広島空港
20090305093139.jpg


これ、何だか分かります?

今朝、広島空港の近くで撮影したのですが、
霧&雪対策の自動操縦着陸システム
 「CAT−IIIa」なんです。

広島空港は、某国会議員さんの地元の
ちょいと不便な山の中にあり、
それも霧や雪の多発地帯ということで、
以前、一年間の平均欠航数が100便以上。

という訳で、このシステムは
なんと80億円以上かけて作ったとのこと。

「80億?」...こらぁああぁあぁぁぁ〜。

これって、結局は税金&利用者負担に
なるんですよね。


志高き政治家の皆さん、行政の皆さん、
自分や利権のことばかり考えるのではなく、
国民のために、
よろしくお願いします!


 クリックお願いしま〜す ↓

  人気ブログランキングへ
 

| 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 18:38 | - | - |
| - | pookmark |

Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Category
Link